協会について

理念

自分の身体を自分で整え、
毎日を笑顔で過ごせるお母さんを増やす

協会について

子どもの幸せは「お母さんが笑顔でいること」。

日々の生活の中でちょっと身体の使い方を変えたり何かをしながらほぐしたり整えるだけで脂肪や痛みが減っていくセルフケア術。それが「チクティビティ」。

10年以上ヨガとセルフケアを教えてきた蜷川ちひろが、続けないと元に戻る従来のダイエットやセルフケア法を根本からくつがえす新メソッドを作り、「日本チクティビティ協会」を2018年11月に設立いたしました。

代表プロフィール

自身が交通事故で頸椎を痛めて何年も苦しんだ経験から、「自分で自分の身体を整えられる人を育てたい!」という思いで2005年よりヨガを学び、「セルフ整体ヨガ」としてレッスンをスタート。

10年ほどで1000名以上に教える。
その後即効性のセルフケア術を学び、2018年より新たに「チクティビティ」と名称を変更、東京・大阪・名古屋で半年で150人以上が受講、講座は告知と同時に即満席となり、年内もすべての講座が埋まっている。
2019年より福岡、北海道でも開講予定。
メルマガ読者5400名(2018年9月末現在)
インストラクター 10月養成スタート(25名)


日本チクティビティ協会 代表
蜷川 ちひろ

協会概要

協会名 日本チクティビティ協会
運営会社 株式会社Terakoya Kids
創立年月日 2018年11月1日
代表理事 蜷川 ちひろ
所在地 〒110-0005 東京都台東区上野1丁目3-2 上野パストラルビル
電話番号 03-5846-8585
営業時間 平日10:00~17:00 土日祝日休み